両親は自己破産を選択

私は今から15年くらい前に、消費者金融5社から約150万円を借りた経験があります。

何故借りたかというとその当時、両親が経営する飲食店が経営不振になり、どうにもやっていけないとの判断で店を閉める事になったのです。

その時に残した借金が両親だけではどうしても払えきれず、私に相談を持ちかけてきたからです。

その当時の私はまだ20歳前後の若造で貯金といってもたかが知れてました。

両親はとても切羽詰まっていて、とうとう闇金にも手を出してたのです。

早く返済しないとヤバいとの事から私は簡単に借りられる消費者金融で借りる事にしたのです。

一社だと当然借りられる枠も少なく、日をまたいで数社に申し込むと審査に引っ掛かりそうな思いからその日でいっきに5社の消費者金融に申し込みに行きました。

一社当たりの枠は少なかったですが、5社から合計で約150万円を借りられる事になりどうにか凌ぐ事ができたのです。

その後両親は自己破産を選択しましたが私はまだ若いし、ブラックリストという汚点を将来に残したくなかったので返済しました。

当時の金利はとても高く完済までに約6年かかりました。

とても辛く二度と経験したくない思い出になりました。

レイク 当日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です